FC2ブログ

南夢の日記

マリアリが子育てをする話Sisterのこと

どうも、寒い日が続きますね
最近は風邪なのか体調が芳しくない日が続くので
SSGはちょっと休止して感想を書いてみたり。

センターが終わったそうでご苦労様です。
気が抜けたときに風邪がやってきますので、
ご注意ください。

あと、高校受験もこれからですね。
体調が万全でないと苦しい思いをされるので、
栄養をとって睡眠を。

寝ないと記憶が定着しません。ですので睡眠は大事です。

今回はファンブックの感想みたいなものを書いていきます
あと追記覧に書きますのでトップページからは隠れます。
ですので同性愛が嫌な人はどうぞそのまま。


※トップページからではなく
記事のリンク等で直接来られた方は注意をお願いします
同性愛に関することがこれより書かれています。

そういった事に理解のある、もしくは許容できる方は
ページをスクロールしてください。
そうではない方には申し訳ありません。




最近は暖かい日や寒い日が交互にやってきて大変です
そういう風に思っているのは私だけならすみませんが。

今回の題材は東方プロジェクトのファンブックに関することです。
題名は「マリアリが子育てをする話」です。

以下、サークルの公式サイトとブログ
茶太丸さんのpixivサイト 囲炉裏茶房のブログ

mariari06.jpg
このファンブックは題名の通り
霧雨魔理沙とアリス・マーガトロイドとの間に子供が出来て…
ロボットのように自分で動く人形の上海人形が
お姉さんになるお話です

ストーリとしてはマリサがアリスの家で
お泊りを重ねるうちに
アリスがマリサの赤ちゃんを妊娠しちゃったんだって

mariari05.jpg
で画像の子が二人の子供、アリサ。
赤ちゃんのイラスト、グッジョブです
二人のラブラブっぷりにはすごいと思います

でも子育てには何よりも両親の愛情が必要ですね。
親がケンカしていたら子供も悲しくなるのです。

話を戻しますが
自分で動く人形、上海は
アリスに必要とされていないのではと錯覚します。

そこでアリスは上海にアリサのお守を任せて見ます。
マリサとアリスはすぐに駆けつけられる場所から見守ってね

mariari04.jpg
ということで頑張ってアリサをあやす上海。

大人の二人が居ない中で
上海は自分がこの子をしっかり見なきゃって
お姉さんとしての自覚を持つようになります。

mariari03.jpg
アリスから認められて
上海は自分がアリサのお姉さんと認識して
自分もみんなの家族なんだと理解します。

mariari02.jpg
”お姉さんとしてしっかりしなきゃ”っていう風に
思っているのでは。

mariari01.jpg
姉妹の微笑ましい姿を見て二人もいい感じに

仲いいところを
アリサに会いに来た霊夢と早苗に見られてね、
恥ずかしいと思った二人だけれど。

mariari00.jpg
友人のことは分かっていますよ と二人はこの顔です。

さてこれくらいで終わります。
ファンブックでページがそれほどないのですが
読んでみてとても暖かくてよかったです。

ここまで拙筆を読んでくれた方には深い感謝を。
サークルさんにも感謝します

最後にですが、
いろいろな人が住みよい世の中だといいですね。

それと世界の宗教による争いが解決してくれることを願う。
ちょっとずつでもいいから平和になってくれれば。
あと宗教や漫画ってだれかを小ばかにするものじゃないと思うよ。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

△トップへ戻る