FC2ブログ

南夢の日記

1月から7月までのアニメを振り返って、

今回は2014年も半年を過ぎましたので、
半年の間に放送されたアニメをまとめたいと思います

今回は原作者やスタッフ、裏方に注目して
アニメを振り返っていきます
ではいきます。

女性作家が書いた原作のアニメ
(順番はごちゃごちゃです)
「いなり、こんこん、恋いろは。」 「桜Trick」
「ノラガミ」 「いもちょ」 「お姉ちゃんが来た」
「pupa」 「未確認で進行形」 
「ストレンジ・プラス」 「ゴールデンタイム」
「鬼灯の冷徹」 「咲、全国編と再放送版」
「ラブライブ」
「極黒のブリュンヒルデ」 「魔法少女大戦」
「ご注文はうさぎですか?」 「健全ロボ ダイミダラー」
「それでも世界は美しい」 「一週間フレンズ。」
「僕らはみんな河合荘」 「悪魔のリドル」
「彼女がフラグをおられたら」 「犬神さんと猫山さん」

女性作家さんが増えてきていると思います
作品は大変面白かったです

女性監督が手掛けたアニメ
(総監督さんだけじゃないです)
「銀のスプーン」 「ゴールデンタイム」
「魔法少女大戦」 「ノーゲーム・ノーライフ」
「謀略のズヴィヅダー」 「いもちょ」
「のらがみ」 「ゼクス」
「エスカとロジーのアトリエ」 「僕らはみんな河合荘」
「一週間フレンズ」 「それでも世界は美しい」
「神々の悪戯」 「ヴァンガード」

男性監督が主な中での、目にとまった作品です
考えさせてくれる作品でした。

女性が描いた原画・原案によるアニメ
(キャラクターデザインも原案っていいます)
「サムライフラメンコ」 「ストライク・ザ・ブラッド」
「黒子のバスケ」 「バディ・コンプレックス(BS11で再放送中)」
「未確認で進行形」 「pupa」
「ウィッチクラフトワークス」 「うーさ覚醒」
「魔法戦争」 「バディファイト」
「のぶながん」 「中二病でも恋がしたい」
「妖怪ウォッチ」 「アイカツ」
「Blade And Soul」 「星刻のドラグナー」
「Black Bullet」 「ダイミダラー」
「高校の劣等生」 「ハイキュー」
「金色のコルダ」 「悪魔のリドル」
「ラブライブ」 「デートアライブ」 「レイヴンズ」

いろいろ面白かったです

女性が手掛けた脚本や構成のアニメ
(順番はもうどうでもいいです)
「ジョジョの奇妙な冒険」 「悪魔のリドル」
「戦国無双」 「のうりん」
「wake up girls」 「Space Dandy」
「とある飛空士への恋歌」 「いなり、こんこん、恋いろは。」
「M3-ソノ黒キ鋼-」 「ニセコイ」
「弱虫ペダル」 「うーさ覚醒」
「鬼灯の冷徹」 「ウィッチクラフトワークス」
「弁魔士セシル」 「ハマトラ(2期放送中)」 「凪のあすから」 

出来ている作品だったと思います

これだけアニメの業界で
女性が活躍なされているのですね
頑張る人を応援するのは普通のことです。

女性の地位が日本より進んでいる欧米でも
まだ変わってから30年なのです。世界もまだまだ。
世界で注目されるアニメから
よい方向に変わって平和になってほしいのです。

平等な資本主義社会って頑張って働いた人が
報われる社会のことでしょう。えっ、ちがうの.


夏のアニメの感想はまたの機会に。
さて、ssgの予告をしておきます。

その1「偽骸のアルルーナ(予約済)」
その2「コミックマーケットで発売される東方アクションゲーム」
その3「同じく発売されるアクアスタイルと苺坊主の新作」
その4「東方スカイアリーナー」
その5「黄昏フロンティアの新作(他に出ていなければ)」

苺さんの新作はアトリエっぽいものかな
RPGってあんまり好きじゃないので、
お店経営とかはすごくいいです。

さて、色々とあった半年でした。
物騒な事件が続きますが…
まだ真相の不明な事件が解決されることを祈ります。
そして、陸海空で事故などで人の心が
悲しみの色に染まることのないように祈ります。

クリックや閲覧ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
絵描きさんにもありがとうございます。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

△トップへ戻る