南夢の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lily 白き百合の乙女たちのSSG

どうも、4月が近づき春になろうとしていますが
テロなど暴力的な事件は終わることがなく
ますます熱をおびて過激になっていると思う日ごろです。

ちょうど100年前の今頃は血生臭いことが
世界中で起きていたのだと思います。
人間は左程変わらない生き物なのですね。

もしもできるなら今度の選挙では民主党に投票します。
核兵器をおもちゃにする大統領なんて見たくないですから。
国籍が違うから選挙では関係のない話ですけれど。

テロで亡くなった全ての方にご冥福をお祈り申し上げます。
警察や治安組織、軍隊には頭が下がります。
でもどこにいるのか分からないなんて、本当に大変でしょう。

人は、同じ過ちを繰り返す 」なんて言葉もありましたが
人間の精神ってあまり発展しないものなのですね。

今回はdisfactさんの同人ゲームで
Lily 白き百合の乙女たちの紹介みたいなものを
書いてまいります。

banner2.png
ゲームありがとうございます。東北の復興をできることで応援したいです。

lily001.jpg
この作品の主人公は仙台市に住むある女学生です。
きっと日本ならよくある光景から物語は始まります。
平和ってこういうことなのかもしれません

lily002.jpg
宇宙人なんてという時代は終わったらしいです。
宇宙は人間が認識できる限り無限大に広がるので
宇宙のどこかにはいるのかもしれません。

lily003.jpg
宇宙にはこのようなマスコットみたいな宇宙人も
もしかしたらいるのかもしれません
なぜだか分かりませんがこの鳥が主人公についていくことに。

lily005.jpg
宇宙人が来ようが戦争が起きようが
学生さんのやることは変わらずにあってほしいものです
宿題を忘れるのは最早学生の使命かもね

lily007.jpg
黒閖くろゆり」という化け物が主人公たちの前に
突然現れて牙をむき襲い掛かってきます。
閑散とした住宅街でこんな事件がなんて

しかし14歳の女の子でも特殊部隊の一員で
あの鳥と一緒にバッタバッタと敵をやっつけてしまいます

lily008.jpg
主人公たちが通う学校は特殊部隊を養成する所だったらしく、
上官にあの空から降ってきた鳥ともに一件を報告するよう。
感想ですが私はまだまだ修行が足らないと思います

lily009.jpg
仙台市の港に隕石を落ちてきてそこから化け物が出て
その化け物を倒せるのはその後に生まれた女性だけだという。
そんな特殊な能力を持つ彼女たちをリリーと人は呼ぶのだとか。

lily012.jpg
特殊部隊の隊長で彼女らの教師でもある広瀬先生。
戦闘に対応できる人員が不足しているらしくて
猫の手ではなく鳥の手でも借りたい状況らしいです

lily013.jpg
広瀬先生は訓練のときは厳しくても優しい先生のようです。
いつも気を張っていたら持たないのは本当のことです。
あと人物設定に既視感を覚えたのは疲れでしょうか

lily014.jpg
化け物が単体で動いてもとくに脅威ではないのだとか。
ただ恐ろしいのは統率されて集団で活動した場合
数で劣る主人公たちはいささかピンチらしい

lily015.jpg
主人公たちが迷う中校長先生が現れこう諭します。
どんなに敵が多くても自分たちにできることを
やっていくしかないっていうことです

これぐらいで終わりますが
この後のシナリオが楽しみです
ゲームを盛り上げてくれる音楽もよかったです

disfactさんって凄いサークルさんだと思います
アクアさんや苺坊主さんと同じくネット認証を導入していて
しかもZUN先生がフォローなさっているなんて

ついでにSSGをおいておきます。
Lily 白き百合の乙女たちSSG

ここまで読んで頂きありがとうございます

かえんたんと東方公式漫画とファンブックも買わねば
スポンサーサイト
△トップへ戻る

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。